トップページ > 過去の公演 > 第12回公演「いのこりの3人」

第12回公演「いのこりの3人」

脚本と演出/田岡美和

出演/佐溝貴史 中坪俊 遠藤佑美

2012年7月27日(金)〜29日(日)

東松原ブローダーハウス

脚本の一部をご紹介します。

夜。何もない部屋。男二人の声がする。踊りの練習をしている。曲は敦盛2011。だが音楽をかけているわけではない。自分たちで軽く歌いながら、動きを合わせている。

男1:
え、え、どこから?
男2:
(歌う)君だけだよおらん…
男1:
(重ねて歌いながら)きみだけだよおらん…あれ?
男2:
もうちょっと前からか、
男1:
だからどこだよ
男2:
(歌う)武田勝頼…
男1:
(歌う)武田勝頼うちとったら…
二人:
しーろもちだいみょうになりたいなあー…
君だけだよおらん 楽市楽座はノーサンキュー
君だけしかおらん 愛の敦盛独占させて ビリーブ
下天のうちをくらぶれば 夢幻のごとくなり
今宵 二人でうつーけーようー



男2:
おおー…(ぱちぱちと拍手)
男1:
うーん、いいねー…(急に歌いだす)君だけだよおらん!

すぐに動きを合わせる男2。

男1:
おっ!やるな!
男2:
いや、お前にはかなわないよ!
男1:
いやいや、この俺に合わせられるのはお前だけだよ!
男2:
志織!
男1:
長介!!

ひしと抱き合う二人。

そこへ、女がゆっくり入ってくる。

女:
おいおいおい…
男1:
あれ?なんだ来たの?
男2:
おー、おつかれー

…以下略